次回ピッティ・ウオモのゲストはヴァレンティノに決定

 イタリア・フィレンツェで行われるメンズプレタポルテの見本市「Pitti Immagine Uomo(ピッティ・イマージネ・ウオモ)」の次回ゲストブランドが「Valentino(ヴァレンティノ)」に決定した。毎シーズン旬のブランドが選出される注目のショー。期間中、2012年1月11日の夜に2012-13秋冬メンズコレクションの発表を予定している。

ピッティ・イマージネ


 第81回「Pitti Immagine Uomo」のスペシャル・ゲストに迎えられた「Valentino」は、2007年9月に引退を表明した創業デザイナーValentino Garavani(ヴァレンティノ・ガラヴァーニ)の後を継ぎ、Maria Grazia Chiuri(マリア・グラッツィア・キウリ)とPierpaolo Piccioli(ピエールパオロ・ピッチョーリ)がメンズコレクションのクリエイティブ・ディレクターに就任した。ピッティ・イマージネCEOのラファエロ・ナポレオーネは、「彼らの作品は、ダイナミズム、コンテンポラリー・スピリット、及びファッションの歴史に多大な貢献を成し遂げたメゾンのサルトリアルを兼ね備えています。伝統と革新を融合し、洞察力がありながら実用性を持ち続けたアプローチこそがピッティ・イマージネが称賛し、デザイナーに探し求めてきたもの。彼らはポエティックで明確なスタイルを確立させました。」とコメントしている。

 毎年1月と6月の年2回開催される「Pitti Immagine Uomo」では、過去に「Undercover(アンダーカバー)」や「Haider Ackermann(ハイダー・アッカーマン)」、「Jil Sander(ジル・サンダー)」、「Trussardi(トラサルディ)」などがゲスト・デザイナーとして迎えられてきた。前回はLA発のファションブランド「Band Of Outsiders(バンド オブ アウトサイダーズ)」がダンスとランウェイショーをミックスして2012年春夏メンズ・ウィメンズコレクションを発表し、話題を集めた。

copyright_fashionsnap